結婚について思うこと

結婚しない人生って・・・どんな人生?

投稿日:

結婚しないって決めたら・・・どんな人生になる?

最近婚活を始めて

 

「もし結婚したら」って妄想することが増えた。

 

でも逆に

 

「もしこのまま結婚しないで、一人で生きていくことになったら」

 

って考えることも増えた。

 

結婚しない人生を真剣に妄想してみた

まず、このまま 結婚しないで一生一人で生きる、と仮定する。

この先、どんな人生になるのか?想像するのも難しいけれど、真剣に考えてみた。

 

まず仕事だ!

とにもかくも 親が残してくれる財産なんて全くないから、
自分で自分の食いぶちをしっかり稼がなくてはいけない。

 

それが大前提。

 

やっぱりちゃんと安定した会社で、正社員として一生懸命働かなくては。
定年まで働く覚悟だ!

 

まず健康だ!

仕事を続けて行くには まず健康第一だ。
健康を損ねたら、仕事も立ち行かなくなるよね。

まあ、結婚するしないに関わらず、これって人生で物凄く大事。

パートナーがいてもいなくても、健康は最優先事項だ。

まず友人だ!

結婚しない人生に孤独はつきものだ。

だから友人と人脈は物凄く大事。

何か困ったときとか、寂しい時とか、やっぱり助け合わなくては。
家庭を持っている友人、同じような独身の友人、どちらもこだわらず、

気の合う、仲のいい、思いやりのある素敵な友達を大事にしていこう。

まず家だ! 不動産だ!

一人で生きていく時に、やっぱり最後住むところが問題だよね。

年取ると、老人になかなか家を貸してくれる大家さんって少ないって聞く。

だから 貸家じゃなくて、持ち家とか、分譲マンションとか。
小さくても自分の家!って権利を主張できるような不動産を持たなくてはなあ。

 

今から不動産購入を念頭に置いて、貯金したり、知識を吸収していこう。

 

こんな豪邸でなくていい(笑)
小さい中古のマンションでいいから、自分の家をいつか買おう!

 

まず一生食べていけるスキル資格技能だ

いくら安定している会社に勤めていても、
今このご時世、その会社もいつ倒産するかわからない。

ニュース見ていても、
「あんな有名で一流の大会社がこんなことになるとは・・・」って驚くよね。

つぶれなくても、人員削減とかリストラとか?
しょっちゅう暗いシビアなニュースを新聞で見るよね。

自分がそういう目にあっても、
またすぐ次の職場や仕事が見つかるように、
どこでも通用する資格とか特殊な技能って必要だよね。

今の私には・・・・ない(笑)

ちゃんと勉強して、通用する資格をすこしずつ取っていこう。
どこでも通用する資格って何だろう?

私の友人で一度社会人になったのに辞めて、
薬学部に入りなおして薬剤師になった強者がいる。

 

「一般事務職じゃ、ぜったい将来食いっぱぐれると思ったから。
手に職つけるには薬剤師が一番!これで一生食べていける!」だって。

 

すごいと思うけど、もう一度大学受験をする気力なし・・・・
ってか、三角関数とか化学とか物理?勉強できない・・・・ズドン。ちゅん。

 

まずは自分一人で楽しめる趣味をもとう

いくら仕事が上手くいって生活が安定しても、
休日や休暇に仕事以外することないからヒマ・・・なんて悲しすぎる。

絶対に一生打ち込める趣味は持たないとなあ。

スポーツがいいね、仲間が出来るし。ジョギングとかヨガとか。ゴルフとか。

あと結構合唱とかも好き!
そういう仲間ができそうな趣味をきちんと持っていこう。

 

まずは 一人でいることをが平気になろう

仕事も趣味も充実していたら、
寂しいって思う事あまりないような気もするけど、それは若い頃だけかもなあ。

やっぱり年取っていくと、
まわりは家族連れ、とか子どもや孫とかに囲まれている、のに

自分はいつまでも一人暮らし・・・

それって ちょっと一人の時間に落ち込みそう。

でも一人の時間が楽しい!って思えるように、
平気になるように心強く持ってやっていかなくてはな。

いいこと、楽しい事だって考えよう!

何だか 暗い事ばかり考えてしまった・・

いかんいかん!

結婚しないで生きていくのって いいこともあるはずだ。
楽しい事いいことも考えてみよう。

 

自分で稼いだお金 = 丸ごと自分で使える

セコイけど、自分の頑張って働いて稼いだお金は、全部丸ごとじぶんのもの。

親が生きている間はもちろん、親に少し恩返ししたりするつもりだけど、

家族いないから、基本全部自分が使っていいという訳で。

なんか 嬉しい。(笑)

私は女だから、あまり思わないけど、
男の人ってそう考える人結構いるらしいね。

 

「専業主婦願望の強い女と結婚して、ATM代わりに思われたら嫌だ!」とか。

「なんで俺の働いたお金、自分で使えなくて、全部家族のために働いて、少ないお小遣いで我慢しなきゃなんねぇんだよ。」

 

って。。。なんか セコイ。。。??

 

そういう考えの男って、
ちょっと結婚したくない。ってか向こうもお断りだろうけど。(笑)

 

家庭を築くって、そんなお金の損得じゃないよ!!っていいたい。

・・・・あれ?

 

自分の時間 = 丸ごと自分で好きに使える時間だっ

お金はともかく、とにかく時間が自由って言うのは大きい。

やっぱり会社でワーキングマザーの人見ていると、
とにかくいつも時間に追われている。

 

飲み会出ても、「帰りが遅いと夫が機嫌悪くなるから・・」
ってそそくさ早めに帰ってしまう。

 

なんだか不自由なんだなあって思う。
自分一人なら飲んで遅くなろうがなるまいが、勝手だもんねええ。

 

PTAだ、オットの実家の行事だ、子どもの習い事だetc…で
しょっちゅう有給休暇取ったり、半休取ったりしている。

 

結婚すると本当に、自分の事以外に膨大な時間を割かれるのは必須なのだ!

 

メンドクサイ親戚づきあいに巻き込まれない

これも大きい!

うちの母も、お姑さんが苦手で、
小うるさい小姑も苦手で、父の実家に帰省するのは憂鬱そうだった。

イチイチ干渉してくる親戚の世話焼きオバサンがいて、
相手がメンドクサイと愚痴っていたな。

嫁って本当に立場が弱くてめんどくさいな。

 

メンドクサイママ友の付き合いに巻き込まれない

子どもが生まれたら生まれたで、
PTAとか?公園デビューとか?大変そう。

ママ友の面倒な付き合いに愚痴っている人、多いよなあ。大変そう。

「そんなん無視して、ママ友なんか仲良くしなきゃいいじゃん」って言ったら、

「そうもいかないの!子どもが絡むから。
子どもが仲間はずれになっちゃうのよ。ニコニコうまくやらなきゃ」

 

だって。メンドクサソウ・・・・・!!!!

 

毎日好きなもの食べられる

旦那さんと食事の好みが真逆の子が愚痴っていた。

「旦那はこってり焼肉好きで、私は魚の和食好き。
だから両方用意するか我慢する。外食の時はこまるんだよね~」

って。一緒に暮らす人の食べ物の好み、重要だな。

それより

「食べることにお金と手間をかけるか、 OR  ケチるか」

の価値観が真逆だと悲劇。 絶対ケンカになる。

 

「牛肉買ってきたら、 旦那に『贅沢するなっ!!』 て怒られた・・・」

 

って新婚の子が言ってたなあ。なんじゃそりゃ?? 最悪!

部屋を自分の好みのインテリアにできる

これも大きい!
私、自分の好みじゃないインテリアの家に住めない!(笑)

旦那さんが「何でもいいよ、インテリアとか任せるよ」
って言ってくれるひとならいいけど。

インテリアの好みとこだわりは、
結婚前に絶対聞いておかなくてはいけないな。

 

・・・あれ?結婚しないんだっけ・・・私。

 

一人だから考えられるリスクも

いやあ、結婚しないならと妄想したら、
楽しいこと、いいこと沢山あった。

 

でもそればかりじゃないよね。

 

こんなリスクもあるぞって考えた。

 

病気になっても一人で戦う

風邪とか下痢とかその程度ならいつかは治る、

でも大病になったら誰が助けてくれるの?
親がもう他界していたら、
誰が手術とか入院とか付き添ってくれるのかなあ?

 

兄弟いればいいけど。私一人っ子だから余計不安。

 

60歳とか70歳とか、そんな年の女性。
病気の看病、誰がするの?

 

従妹とか、オバサンとか親友とか?
いざとなったら助けてもらえるかな?

 

それが一番、考えると底なし沼に不安だ。

 

経済的に困窮したらどうしよう?

一生頑張って働くって覚悟はあるけど、人生何があるかわからない。
もし経済的に困窮するようなことがあって、
その時、一人だったらどうなるんだろう?

 

親が元気なうちはいいけれど、
自分が老後一人になったとき、
経済的に豊かじゃなかったら・・・

 

誰を頼ればいいんだろう?

・・・・・

・・・・・

 

こんな心配、今からしてもしょうがない。

人生なんて一寸先は闇なんだから。
私一人が不安なのではないのだから。

 

誰だって不安を抱えながら、
歯を食いしばって 一歩一歩生きているんだから。

 

自分のDNAを受け継ぐ命はいないのだ・・と考える

昨日の夜、亡くなった祖母が夢に出てきた。
優しい祖母だった。

母はいつも祖母の話を嬉しそうにしていた。

母も厳しいけど感情的に時々なる人だけど、優しい母だ。

そして私。

 

もしも 結婚しないで、子どもを持たないと決めたら

 

私の事を母として思い出してくれる人はいない。

私の事を祖母として思い出してくれる人はいない。

 

ということだ。

 

そう考えると、
ちょっとそこで私のところで何かがプツンと切れた感じがした。

 

脈々と受け継がれてきた命のリレー。
もし結婚しないと決めて、子どもも持たないと決めたら
必然的にそうなるわけで。

 

子どもは望んで授かるものではないけれど。
未婚の母になるつもりは今のところないので

結婚しない = 子供持たない  ということになる。

 

それは、母や祖母やその上のまた上の先祖様達がつないできた何かが
私のところで終わってしまう。

 

いろんな理由で子どもが授からないのならば、
それも受け入れないといけないけれど、

結婚したくない、という 自分自身の意思で、敢えての選択で
その道を選ぶのはどうなんだろう・・・・

 

夢の中に出てきた祖母の顔を思い出したら
泣いてしまった。

 

おばあちゃん、私、結婚した方がいいと思う?

おばあちゃんは結婚して幸せだった?
結婚して良かったと思う人生だった?

 

生きているうちに聞けばよかった・・・

 

喜びや悲しみを分かち合う人がいない

若いころはまだ周りに沢山友人がいるけれど、
どんどん30代40代となると

 

まわりは結婚していって、なかなか一緒に頻繁には遊んだりできなくなる。

 

私は一人旅が嫌い。
昼間はいいけど、夜一人で夕飯食べるのが嫌い。

家で一人の夕飯とか慣れているのに、なぜか旅先で一人夕飯はつらい。

特に海外はダメ。

 

やっぱり 何かを一緒にシェアする、分かち合う人がいるっていいよね。

 

一人で生きていくってそれができない、
日常的に出来にくいっていうことだ。

すくなくとも 年齢を追うごとに。

 

 結婚はしないけど、パートナーはいるっていうのは?

こうして考えていくと、

 

結婚して起こるわずらわしさと最小限にして、
結婚しなくても得られる人生の喜びはちゃんと手に入れて

 

ってそんなわがままなこと、できるのかな?って考えた。

 

会いたい時だけ会う別居婚とか
籍は入れない事実婚とか

 

そういう法律や形式に縛られない パートナーとの生活なら可能かも。

 

子どもの問題はあるけれど。

 

でも そこまでして 結婚しない、ということにこだわる方が
何かにこだわっているような気がする。

 

紙切れ一枚にこだわらないの、自由なのよ。とか

形式にこだわらないのよ、大らかに考えているのよ、とか

 

逆に何かにすごくこだわってしまっているから
そうなるような気がする。

 

うまく言えないけれど。

 

結婚しない人生を選ぶのも 選ばないのも自由だ

いろんな考え方の人がいるし、
いろんな価値観の人がいるし、
いろんな複雑な事情の人もいる。

 

だから 一概に何が正しいとかいうつもりは全くない。

何がいい、何が悪い、と言うつもりもない。

人それぞれだから。

 

ただ、今自分の中にあるものを、全部吐きだして整理した。

少し 楽になった。

 

考えが整理した。

 

人は未熟だ。

 

人は愚かだ。

 

人は浅はかだ。

 

だから

 

誰かと寄り添って生きていこうと思うのかもな。

 

結婚しない人生。

 

私は選ぶこと、できるのだろうか?

 

これからも自分と向き合って考えていこう。

 

婚活方法 迷っている方に!

-結婚について思うこと

Copyright© 婚活方法 おすすめはどれ? 口コミは? , 2020 All Rights Reserved.